ファーストビューにこだわろう!第一印象で差を付けるホームページの特徴

  

      
ファーストビューにこだわろう!第一印象で差を付けるホームページの特徴

ホームページを構成する要素の一つに、ファーストビューがあります。
ファーストビューとは、ユーザーがホームページをアクセスした際に最初に目に入る部分を指し、ホームページの離脱率に直結する重要度の高い部分となります。

この記事では、ファーストビューの重要性や役割、設定の際に抑えるべきポイントについて解説していきます。

ファーストビューとは?

ファーストビューとは?

上述の通り、ファーストビューはユーザーがホームページにアクセスした際に最初に表示される部分を指します。
また、スクロールしないで見ることができるWEBページ画面の範囲と定義づけられています。

ファーストビューはホームページの第一印象を伝える役割を持ち、ユーザーはぱっと見で、継続してこのページを見るか・見ないかという判断を行います。
かつて「人は見た目が9割」という本がベストセラーとなりましたが、ホームページも人間同様、ユーザーの目を惹いたり興味を持たせるようなビジュアルやデザイン、キャッチコピーを設定することが重要となります。

また、PCサイトだけではなくスマートフォンサイトにおいてもファーストビューの設定は必要となります。
近年では、PCではなくスマートフォンでアクセスするユーザーが顕著に増えており、ホームページのスマホ最適化は今や必須です。
ホームページ制作の際には、どの端末からでも最適なサイト表示をすることができるレスポンシブデザインでの制作をおすすめします。

ファーストビューからユーザーが判断するまでにかかる秒数はおよそ3秒!

一般的に、人の第一印象は出会って3秒で決まると言われております。
ホームページに関しても同様で、ユーザーはアクセスからおよそ3秒以内に自分にとってこのページが必要かどうかという判断を行っています。

3秒以内に興味を持ってもらうためには、続きが読みたい!と思わせることが重要です。
以下で効果的なファーストビューを設定する際に抑えるべきポイントを紹介します。

ファーストビュー設定の際に抑えるべきポイント

ファーストビュー設定の際に抑えるべきポイント

ファーストビューを設定する際には、ユーザビリティを考慮する必要があります。
ここでのユーザビリティとは、ホームページにアクセスしたユーザーにとっての「使いやすさ」や「有用性」といった使い勝手の良さを広く指しております。

  • 何に関するホームページなのか
  • ターゲットユーザーが興味を持ってくれるデザインか
  • ユーザーが使いやすいか

といった3つのポイントに絞って、設計をすることが大切になってきます。
そのためにはキャッチコピーキービジュアルサイト内導線の設置にこだわってみましょう。

キャッチコピー

キャッチコピーはホームページで紹介する情報を訴求するために設定する文章を指します。
ビズサイにおいては、

  • 「集客できないのは、ホームページを持っていないからかもしれません。」
  • 「ビズサイなら製作費0円、月額4,980円(税抜)から!」
  • 「ホームページは、あなたの心強い営業マンです」

の3つのキャッチコピーをファーストビューに設置しています。

企業の紹介をメインとする「コーポレートサイト」を制作する場合は、会社のイメージや強みを表す一文を設置し、企業の商品やサービスをメインとする「サービスサイト」を制作する場合においては、サービスの特長を捉えた一文を設置してあげると良いでしょう。

キービジュアル

キービジュアルとは、ファーストビューにおける大きな画像領域を指します。
「何をしているサイトなのか」を視覚的に伝えることができ、離脱率に大きな影響を与える非常に重要なコンテンツとなります。

キービジュアルの主なデザインパターンとしては、写真、イラスト、動画、アニメーション、スライドショーが挙げられます。
安心感を伝えたい、クリエイティブな印象を伝えたい、とにかく情報を伝えたいなど、企業やサービスによっては設定すべきキービジュアルはそれぞれ異なります。
企業や商品・サービスのイメージに沿った、適切なキービジュアルを設定するようにしましょう。

サイト内導線の設置

サイト内導線とは、その名の通りサイト内を導く経路を指します。
ファーストビューからスクロールすることなく、サイト内のコンテンツに移動する導線ボタンを設置するのもユーザビリティの向上には有効です。
特に成果(コンバージョン)に繋がるお問い合わせ電話番号といった導線ボタンは、企業のホームページには必須となるので忘れずに設置するようにしましょう。

こだわりのファーストビューはビズサイでも設定できる!

ここまでファーストビューの役割や重要性、設定の際に抑えるべきポイントを解説してまいりました。
ファーストビューはユーザーが一番最初に目にする部分となるため、離脱させることの無いよう上記で紹介したポイントを抑えつつ、3秒で心を掴むこだわりのものを設定することをおすすめします。

ビズサイでもこだわりのファーストビューを制作することが可能です。
アニメーション・イラスト・動画など、制作実績の豊富なスタッフが在籍しておりますので、ご興味がある方に関しましては、サイト制作ご依頼の際に併せてご提案させていただきます。
また、どのプランにおきましてレスポンシブデザイン(スマホ最適化)のオプションは無料で対応させていただきますので、スマートフォンでのファーストビュー設定もご安心してお任せください。

また、サービス内容に関するご質問は随時受け付けております。
サービスに関して分かりづらい点や疑問等がございましたら、是非お気軽にお問い合わせください。

ホームページ作成・学びに関する記事
人気記事ランキング
インカムを付けている女性

まずは無料でご相談ください。

011-640-1122(受付時間9:00~17:30)