月額定額制(サブスク)ホームページ制作 | ビズサイ
お役立ちコラム

WordPressで構築されたホームページ事例25選【WPで構築されたHPの見分け方も紹介】

  
Wordpressで作られたホームページ25選

WordPressは「テンプレートが豊富」「無料で利用できる」といった理由から、企業サイト、お店、個人など、さまざまな業種で採用されています。

そんなWordPressを活用したホームページ開設を検討する上で、

『WordPressが多くの企業で採用される理由が知りたい』
『自社にWordPressが向いているかわからない』
『WordPressで構築されたホームページを参考にしたい』

上記のような課題が生じるかと思います。

今回のコラム記事では、企業のホームページ担当者様へ向けて「WordPressが多くの企業で採用される理由」「WordPressで構築されたホームページ事例25選」「WordPressで構築されたホームページを見つける方法」を紹介しています。

※今回のコラム記事で掲載している情報は、記事公開時点(2022年5月2日)のものです

WordPressのホームページが多くの企業で採用される理由は5つ

WordPressで構築されたホームページが多くの企業で採用される理由を5つ紹介します。
下記内容を参考にWordPressの導入を検討してみましょう。

  • テンプレートが豊富
  • 無料で利用可能
  • 更新が簡単
  • 拡張機能が豊富
  • インターネット上に多くの情報が記載されている

テンプレートが豊富

WordPressが多くの企業で採用される理由1つ目は、テンプレートが豊富な点です。

WordPressには「テーマ」というテンプレートが豊富に用意されており、導入するだけで簡単にデザインを変更できます。

テーマは無料のものから有料のものまでが多く用意されているため、デザインが他社と被りにくいメリットもあります。

無料で利用可能

WordPressが多くの企業で採用される理由2つ目は、無料で利用可能な点です。

WordPressは無料で公開されているオープンソース型のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)となるため、料金はかかりません。

サーバーやドメインは自社で用意する必要はありますが、それ以外の費用をかけずにホームページが公開できるため、予算が限られている企業にもおすすめできます。

更新が簡単

WordPressが多くの企業で採用される理由3つ目は、更新が簡単にできる点です。

WordPressでは、プログラミングの知識がなくても簡単にコンテンツを更新できます。

また、ホームページ全体を改良できるユーザー、記事の投稿だけができるユーザーなど、ユーザーごとに権限の付与もできるため、管理がしやすいのも特徴です。

拡張機能が豊富

WordPressが多くの企業で採用される理由4つ目は、拡張機能が豊富な点です。

WordPressには「プラグイン」という機能拡張するプログラムが用意されています。

たとえば、プラグインをインストールするだけで「問い合わせフォーム設置」や「SNSとの連携」が簡単に実装できます。

そのため、機能が充実したホームページを開設したい企業におすすめです。

インターネット上に多くの情報が記載されている

WordPressが多くの企業で採用される理由5つ目は、インターネット上に多くの情報が記載されている点です。

WordPressは世界中でもっとも多くの企業が利用しているCMSとなるため、使い方やカスタマイズ方法などの情報がインターネット上で発信されています。

そのため、書籍などを購入しなくてもインターネット上の情報だけで、課題を解決することができます。

WordPressで構築されたホームページ事例10選【企業サイト】

WordPressで構築されたホームページ事例10選(企業サイト編)を紹介します。
企業サイトの開設を検討している方は、下記内容を参考にしてみましょう。

オリエンタルランド

オリエンタルランド

出典:オリエンタルランド

東京ディズニーランドを運営する株式会社オリエンタルランドのホームページもWordPressで構築されています。

「採用情報」や「株主・投資家」のコンテンツがしっかり区切られているので、ユーザーが迷うことなく情報にたどり着けるような導線が特徴的です。

東京国立近代美術館

東京国立近代美術館

出典:東京国立近代美術館

東京国立近代美術館のホームページもWordPressで構築されています。

非常にシンプルなデザインですが、2020年に石川県金沢市へ移転開館した東京国立近代美術館工芸館のお知らせが目立つデザインになっているのが特徴です。

ヤマサ醤油株式会社

ヤマサ醤油株式会社

出典:ヤマサ醤油株式会社

ヤマサ醤油株式会社の公式ホームページもWordPressで構築されています。
コーポレートカラーである「赤」をうまく取り入れたデザインです。

また、画面右上の「English」を選択すると、コンテンツがすべて英語表記に切り替わるようになっています。
このような多言語サイトもWordPressであれば構築できると覚えておきましょう。

株式会社カカクコム

株式会社カカクコム

出典:株式会社カカクコム

「価格.com」や「食べログ」を運営する株式会社カカクコムのホームページもWordPressで構築されています。

無駄なコンテンツを省くことで、プレスリリースやIRニュースなどの重要な情報が伝わりやすくなっているのが特徴です。

シンプルな企業サイトを開設したい方は、参考にしてみましょう。

クックパッド株式会社

クックパッド株式会社

出典:クックパッド株式会社

クックパッド株式会社のホームページもWordPressで構築されています。
ファーストビューの自動で切り替わる画像コンテンツが特徴的です。

WordPressであれば、クックパッド株式会社のように動きのあるホームページも構築できると覚えておきましょう。

株式会社博報堂

株式会社博報堂

出典:株式会社博報堂

広告代理店である株式会社博報堂のホームページもWordPressで構築されています。

ファーストビューのアニメーションやコンテンツにカーソルをあわせたときに画像が動くなど、細部にまでこだわったホームページとなっています。

このようなアニメーションもプラグインを導入すると、簡単に実装できるのもWordPressのメリットのひとつです。

株式会社白泉社

株式会社白泉社

出典:株式会社白泉社

漫画、小説などを出版している株式会社白泉社のホームページもWordPressで構築されています。

グリッドレイアウトを採用することで、出版物やイベント情報などのコンテンツが多くてもスッキリとした印象を与えているのが特徴です。

freee株式会社

freee株式会社

出典:freee株式会社

SaaS型クラウドサービスの開発を行うfreee株式会社のホームページもWordPressで構築されています。

ユーザーを飽きさせないために、画像や動画などのビジュアルコンテンツを多く採用しているのが特徴です。

ラクスル株式会社

ラクスル株式会社

出典:ラクスル株式会社

インターネット関連サービスを中心に展開するラクスル株式会社のホームページもWordPressで構築されています。

各コンテンツが横長に配置されているため、スクロールしなくても多くの情報が一度に閲覧できるレイアウトが特徴的です。

株式会社LIFULL

株式会社LIFULL

出典:株式会社LIFULL

賃貸情報サイト「HOME’S」を運営する株式会社LIFULLのホームページもWordPressで構築されています。

株式会社LIFULLは、賃貸情報サイト、介護、花の定期便サービスなどを扱う事業が多いですが、ホームページはアニメーションで区切りをつけて整理しているのが特徴です。

関連記事

企業のホームページにおすすめのWordPressテーマは、以下のコラム記事に解説しています。

WordPressで企業サイトにおすすめの無料・有料テーマ13選

WordPressで構築されたホームページ事例5選【お店】

続いて、WordPressで構築されたホームページ事例5選(飲食店編)を紹介します。
飲食店などのホームページ開設を検討している方は、下記内容を参考にしましょう。

マルシゲ鉄板堂

マルシゲ鉄板堂

出典:マルシゲ鉄板堂

岐阜県岐南町にある「マルシゲ鉄板堂」のホームページもWordPressで構築されています。
飲食店らしく、食材やメニューなどの画像コンテンツを使用したデザインです。

また、ホームページ内のブログでは「お店の情報」や「役立つレシピ」を発信しています。

マルシゲ鉄板堂のようにホームページ内でブログを投稿できるのもWordPressの強みといえるでしょう。

グリル片山

グリル片山

出典:グリル片山

三重県伊勢市にある高級フレンチ「グリル片山」のホームページもWordPressで構築されています。
解像度の高い画像の使用やパララックスを採用することで、高級感を演出しているのが特徴です。

WordPressでは大衆店だけでなく、高級店のホームページにも対応できると覚えておきましょう。

ハトマメ屋

ハトマメ屋

出典:ハトマメ屋

明治18年創業の「ハトマメ屋」のホームページもWordPressで構築されています。

ハトマメの製造工程や歴史などのコンテンツだけではなく、オンラインショップ機能も搭載したホームページになっています。

WordPressでは、プラグインを導入するだけで簡単にオンラインショップを開設できるのも特徴です。

マリアージュ

マリアージュ

出典:マリアージュ

福島県福島市にあるワインバー「マリアージュ」のホームページもWordPressで構築されています。

全体の背景を「黒」にすることで、高級感のあるデザインになっています。

No♪manne

No♪manne

出典:No♪manne

東京都江戸川区にあるダイニングバー「No♪manne」のホームページもWordPressで構築されています。

画像コンテンツにカーソルをあわせるとズームするなど、動きのあるデザインが特徴です。

WordPressで構築されたホームページ事例5選【メディア】

WordPressで構築されたホームページ事例5選(メディア編)を紹介します。
メディアサイトの開設を検討している方は下記内容を参考にしてみましょう。

TABI LABO

TABI LABO

出典:TABI LABO

オウンドメディアの「TABI LABO」のホームページもWordPressで構築されています。

TABI LABOのホームページでは、WordPressのデフォルトである「Twenty Fourteen」という無料のテーマが使用されています。

有料のテーマを使用しなくても、このようなおしゃれなホームページが作成できるのもWordPressのメリットのひとつです。

サイボウズ式

サイボウズ式

出典:サイボウズ式

サイボウズが運営するオウンドメディアもWordPressで構築されています。
「Masonry」というJavaScriptライブラリを使用したグリッドレイアウトが特徴的です。

各コンテンツがカード形式で表示されるので、スマートフォンから閲覧してもレイアウトが乱れないレスポンシブデザインになっています。

TechCrunch Japan

TechCrunch Japan

出典:TechCrunch Japan

IT関連のニュースを配信する「TechCrunch Japan」もWordPressで構築されています。

ホームページの滞在時間を増やすために関連記事、人気記事を多めに表示しているのが特徴です。

WIRED

WIRED

出典:WIRED

サブスクリプションのオウンドメディア「WIRED」もWordPressで構築されています。

記事のコンテンツのレイアウトを不統一にすることで、スタイリッシュな雰囲気を演出しているが特徴です。

DIGIDAY

DIGIDAY

出典:DIGIDAY

マーケティング情報を発信する「DIGIDAY」もWordPressで構築されています。

記事コンテンツも整理されているので、ユーザーがストレスなく閲覧できるデザインが特徴的です。

WordPressで構築されたホームページ事例5選【個人】

WordPressで構築されたホームページ事例5選(個人編)を紹介します。
個人ブログの開設を検討している方は、下記内容を参考にしてみましょう。

manablog

manablog

出典:manablog

IT技術などの情報を発信する「manablog」もWordPressで構築されています。

こちらのブログでは、運営者のマナブさんがご自身で開発した「Manablog Copy」というテーマを使用しています。

ガオのノート

ガオのノート

出典:ガオのノート

プログラミングなどの情報発信をしている「ガオのノート」もWordPressで構築されています。

コンテンツ量は多いですが、新着記事、カテゴリー①、カテゴリー②など、上手に分類されているので、ストレスなく記事が閲覧できます。

WEB-ASHIBI

WEB-ASHIBI

出典:WEB-ASHIBI

WordPressに関する情報を発信している「WEB-ASHIBI」もWordPressで構築されています。

WEB-ASHIBIでは「Cocoon」という無料のテーマが使用されています。

無料のテーマでもこのようなおしゃれなブログを開設できるのもWordPressのメリットのひとつです。

hitodeblog

hitodeblog

出典:hitodeblog

ブログの収益化に関する情報を発信する「hitodeblog」もWordPressで構築されています。

ブログのマスコットである「ヒトデ君」が各コンテンツに配置されているデザインです。
WordPressのテーマは「JIN」を採用しています。

おかわりJAPAN

おかわりJAPAN

出典:おかわりJAPAN

グルメ情報を発信する「おかわりJAPAN」もWordPressで構築されています。

個人ブログとは思えないほどのクオリティの高いデザインが特徴的です。

WordPressのテーマに関しては「DIVER」を使用しています。

WordPressで構築されたホームページを見つける2つの方法

最後に、WordPressで構築されたホームページを見つける2つの方法を紹介します。

下記方法を実践して、WordPressで構築されたホームページを見つけてみましょう。

  • オンラインツールを活用する
  • HTMLソースから判断する

オンラインツールを活用する

1つ目の方法は、オンラインツールを活用する方法です。

Is it WP」というツールを活用すれば、WordPressで構築されたホームページかを簡単に見分けることができます。
手順は下記のとおりです。

調べたいURLを入力

出典:Is it WP

調べたいURLを入力します。

「~is using WordPress」という表示

出典:Is it WP

「~is using WordPress」という表示があれば、WordPressで構築されたホームページと判断できます。

HTMLソースから判断する

2つ目の方法は、HTMLソースから判断する方法です。

まずは、ブラウザで調べたいホームページを閲覧した状態で「右クリック」→「ページのソースを表示」を選択しましょう。

Ctrl + F (Windowsの場合)または⌘ + F(Macの場合)を選択して、検索窓を立ち上げる

Ctrl + F (Windowsの場合)または⌘ + F(Macの場合)を選択して、検索窓を立ち上げます。

検索窓に半角で「wp-」を入力して検索

検索窓に半角で「wp-」を入力して検索します。

ソース内に「wp-」が複数表示されていれば、そのホームページはWordPressで構築されています。

まとめ

WordPressで構築されたホームページ事例25選を紹介しました。

WordPressのホームページが多くの企業で採用される理由は下記5つです。

  • テンプレートが豊富
  • 無料で利用可能
  • 更新が簡単
  • 拡張機能が豊富
  • インターネット上に多くの情報が記載されている

今回のコラム記事を参考にして、WordPressのホームページを開設してみましょう。

また、当サイト「ビズサイ」では、ホームページ制作サービス(サブスクリプション)を提供しています。

ビズサイでは、ホームページの目的にあわせて3種類のプランを用意しており、お申込みから公開まで最短5営業日でホームページ制作ができます。

ビズサイで制作するホームページはWordPressで構築されていますので、お気軽にご相談くださいませ(くわしいプラン内容はこちら)。

ホームページに関する記事

まずは無料でご相談ください。

※年末年始・土日祝は休業日となります
※受付時間 9:00~17:30
※担当者:佐藤 順規