整骨院の集客完全ガイド【集客力が向上するマーケティング施策を紹介】

      
整骨院の集客完全ガイド

整骨院の集客を成功させるためには、マーティング力が必要です。

いくら施術スキルが合っても、お客様が整骨院に来なければ整骨院経営は難しくなるでしょう。

しかし、整骨院の集客について考える上で、

『整骨院の集客方法が分からない』
『どの集客方法から手を付けていいのか分からない』
『リピーターを獲得する方法が知りたい』

上記のような問題が生じるかと思います。

本コラム記事では、整骨院の集客担当者様へ向けて「新規顧客を獲得するための集客方法」「リピーターを獲得する方法」を紹介しています。

整骨院の集客方法は2種類

整骨院の集客方法は2種類あります。

集客を成功させるには、下記2つの集客方法を同時に施策しなくてはいけません。

各集客方法について紹介します。

【集客方法①】新規顧客を獲得する方法

1つ目は、新規顧客を獲得する方法です。

「広告出稿」「チラシ」「イベント」等を活用し新規顧客を獲得します。

費用に関しては、無料で施策可能なものから費用がかかるものまで様々です。

【集客方法②】リピーターを獲得する方法

2つ目は、リピーターを獲得する方法です。

主に新規顧客を獲得したあと、顧客に戻ってきてもらうための施策が中心となります。

「SNSの活用」「顧客管理システム」の導入などがリピーター対策として一般的です。

新規顧客を獲得するための集客方法

整骨院の新規顧客を獲得するための集客方法について紹介します。

詳細は以下の通りです。

  1. ホームページのSEO対策
  2. MEO対策
  3. 広告出稿
  4. ポータルサイトに掲載する
  5. チラシ・ポスティング
  6. イベント開催

ホームページのSEO対策

新規顧客の集客方法1つ目は、ホームページのSEO対策です。

SEO対策とは、Googleの検索エンジンで上位表示を獲得するための施策です。

無料で実施できる対策のため、整骨院にとって心強い集客方法となります。

施策方法としては、まず上表示させたいキーワードの選定をします。

  • 「整骨院 ○○駅」等の地名
  • 「整骨院 ぎっくり腰」等の症状
  • 「整骨院 姿勢強制」等の施術内容

上記のように「ユーザーが検索しそうなキーワード」を選定した上でコンテンツを作成しましょう。

「検索エンジン上位表示の整骨院=信頼できる」と感じる方も多いため、上位表示ができれば、中長期的な集客を見込むことができます。

関連記事

整骨院のホームページ制作をお考えの方は以下のコラム記事がおすすめです。

整骨院ホームページ作成完全ガイド【デザイン例10選&制作会社12選】

MEO対策

「整骨院 渋谷」Google検索結果

出典:Google検索

新規顧客の集客方法2つ目は、MEO対策です。

MEO対策とは「Map Engine Optimization」の略で、Google検索エンジンとGoogleマップに表示されるための対策です。

Googleマップに整骨院の情報を掲載するには、Googleマイビジネスに登録する必要があります。

Googleマイビジネスに登録することで、下記機能が利用可能となります。

  • 店舗情報掲載
  • 店舗内の写真掲載
  • 情報発信
  • ユーザー分析
  • 口コミ管理

MEOは、ユーザーとの距離が近いほど上位表示されやすく、SEOよりも上部に表示されることから、整骨院の新規顧客獲得に向いている集客方法となります。

主なMEO対策は下記の通りです。

  • 定期的に最新情報を記載する
  • 整骨院の店内写真などのコンテンツを充実させる
  • 口コミレビューを獲得する
  • ユーザーの検索しそうなキーワードに対し関連性を高める
  • 正確な情報を記入する

無料で利用できる集客方法となるので、実践してみましょう。

広告出稿

新規顧客の集客方法3つ目は、広告出稿です。

広告出稿は検索エンジン上に広告出稿する「リスティング広告」とWebサイト上に出稿する「ディスプレイ広告」の2つが整骨院に向いています。

リスティング広告

「整骨院 渋谷」検索結果の上部にリスティング広告

出典:Google検索

リスティング広告は、検索エンジン上にテキスト型の広告出稿が可能な集客方法です。

例として「整骨院 渋谷」などのキーワードを事前に設定しておき、ユーザーがそのキーワードを検索すると広告として表示されます。

テキスト型広告となるため、バナー作成もいらずに簡単に出稿ができます。

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告

出典:livedoor

ディスプレイ広告は、Webサイト上にバナー広告出稿が可能な集客方法です。

ユーザーの「性別」「住まい」「興味・関心」などを指定した上で広告出稿ができます。

バナーを利用した広告となるので、広告を作成する必要がありますが、リスティング広告よりも費用を抑えて広告出稿することが可能です。

ポータルサイトに掲載する

新規顧客の集客方法4つ目は、ポータルサイトに掲載する方法です。

ポータルサイトとは、整骨院の店舗情報や口コミなどが登録されているサイトです。

整骨院を探す際は、ポータルサイトで口コミを確認してから予約するユーザーも多いため、集客が見込める方法の1つとなります。

整骨院向けのポータルサイトを3つ紹介します。

接骨ネット

接骨ネット

出典:接骨ネット

接骨ネットは、全国の整骨院・接骨院情報を記載している日本最大級のポータルサイトです。

接骨ネットでは、整骨院の「基本情報」「写真」「メニュー」だけではなく、クーポン発行などの集客力アップにつながる施策も可能です。

掲載費用など詳細については要問合せとなっています。

ヘルモア

ヘルモア

出典:ヘルモア

ヘルモアは、整骨院・整体院に特化した口コミポータルサイトです。

口コミがランキング形式で掲載されているため、多くのユーザーが利用するポータルサイトとなっています。

掲載料金は無料となっているため、費用をかけたくない方にはおすすめです。

EPARK

EPARK

出典:EPARK

EPARKは、整骨院・接骨院・整体院に特化した国内最大級のポータルサイトです。

「施術内容」「エリア」「予算」等から検索できる機能が充実しており、多くのユーザーに利用されています。

また、整骨院の予約管理もEPARK上で管理できるのも特徴となっています。

掲載費用に関しては、要問合せとなっていますが契約後は月額費用3か月無料となっているので、気になる方は問合せしてみましょう。

チラシ・ポスティング

新規顧客の集客方法5つ目は、チラシ・ポスティングです。

整骨院に近い住民であれば『チラシ・ポスティングは不要なのでは?』と考える方もいるかと思いますがこれは大きな間違いです。

例えば、整骨院がユーザーの「通学」「通勤」から外れている場合は、整骨院があること自体認知されていないと考えましょう。

そのためにもチラシ・ポスティングを活用し「認知」を行う必要があります。

チラシ・ポスティングは新規層の獲得に向いている

また、チラシ・ポスティングは新規層の獲得に向いています。

整骨院と聞くと「お年寄りが通う場所」と認識している方が多いですが、整骨院を一番多く利用しているのは「30代女性」といわれています。

年代別・性別に見ると、利用率が最も高いのは30代女性(17%)であり、次いで、20代女性(16%)、30代・40代男性(16%)などで利用率が高い。

引用:整骨院の市場調査データ

例えば「お年寄りが通う場所」とイメージを持つユーザーに対して、整骨院の施術により下記効果があることをチラシで伝えます。

  • 血流がよくなり美肌になる
  • 便秘解消
  • 太りにくい体質を作る
  • 生理痛の軽減

こうすることで、ユーザーが体の悩みを解決する方法の選択肢に「整骨院」が加わり、新規層獲得につながりやすくなります。

イベント開催

新規顧客の集客方法6つ目は、イベント開催です。

イベント開催は費用や労力がかかりますが、その分、魅力のある集客方法です。

イベントを開催することで、来店へのハードルが下がるのもメリットですし、近所に整骨院があるのを知らせることもできます。

主に整骨院で行われているイベントは下記の通りとなっています。

  • 無料体験会(お試しの無料マッサージなど)
  • 抽選会やくじ引き
  • 季節行事に合わせてイベント

リピーターを獲得する方法

続いて、リピーターを獲得する方法を紹介します。

新規顧客を獲得したら、再度整骨院を利用してもらうための仕組み作りが必要です。

具体的な方法は下記の通りです。

  1. SNSの活用
  2. 予約を取るための仕組みを構築
  3. 既存顧客管理
  4. ユーザーとの信頼関係を築く

SNSの活用

リピーター獲得方法1つ目は、SNSの活用です。

整骨院では「Instagram」「Twitter」等でリピーター対策するのが一般的となっています。

例えば、新規顧客来店時に特典を付けた上で、整骨院の公式アカウントフォローを促します。

あとは、定期的にキャンペーン案内等をSNSで発信していきます。

フォローを獲得すると、ユーザーのタイムライン上に優先的に表示されるので、顧客の目にはいつも整骨院の投稿が目に入ります。

このように「ユーザーに忘れられないための対策」をするだけでも、リピーター集客として高い効果が見込めます。

予約を取るための仕組みを構築

リピーター獲得方法2つ目は、予約を取るための仕組みを構築することです。

次回の予約も獲得するには初回の問診に力を入れる必要があります。

初回問診で「体のどこの痛みで迷っているのか」「いつまでに直したいか」を明確にし「必要になる施術」「期間」「施術の必要性」を伝えた上で最適なプランを提示してあげましょう。

例えば「膝の痛みを改善したい」のであれば、自費施術も合わせて提案しユーザーを納得させます。

ユーザーが「膝が早く治る」とイメージを持たせることができれば、次回以降の予約もスムーズに獲得できるでしょう。

既存顧客管理

リピーター獲得方法3つ目は、既存顧客管理を徹底することです。

整骨院では既存顧客管理しリピート率を把握しておく必要があります。

リピート率について把握できていないと、いつまでも新規顧客に頼った経営となり売上も安定しないためです。

例えば、既存顧客管理に何回目の施術時に「離脱」が起きているかを知ることにより、対応を改善することができます。

2回~3回のリピート率は高いが、それ以上のリピート率が低い場合は「施術メニュー」「施術効果」に対して不満を持っているユーザーがいるかも知れません。

このように、顧客情報から整骨院の課題を見つけて改善していくことがリピーター対策につながっていきます。

ユーザーとの信頼関係を築く

リピーター獲得方法4つ目は、ユーザーとの信頼関係を築くことです。

整骨院では、施術中体を預けるため、不安に思うユーザーも多いでしょう。

施術前に「これからする施術の説明」「完治までの期間」「価格」を丁寧に説明してあげるだけで不安を取り除いてあげることができます。

ただ施術するだけではなく、細かい気配りをしてあげるだけでも自然と信頼関係が築けてリピーターへとつながります。

新規顧客・リピーター獲得を成功させるポイント

上記で紹介した新規顧客・リピーター獲得を成功させるポイントを3つ紹介します。

  • ホームページにアクセスしやすくする
  • 予約手段を複数用意する
  • リピーターになりやすい顧客をターゲットにする

これまでに紹介した集客方法と合わせて下記対策を実施することで、さらに「新規顧客」「リピーター」を獲得しやすくなるので是非活用してください。

ホームページにアクセスしやすくする

集客を成功させるには、ホームページアクセスしやすくしましょう。

さまざまな集客方法を駆使して、整骨院に興味を持ったユーザーのほとんどはホームページに訪問するためです。

具体的な対策は、ホームページのスマホ対応です。

パソコンだけではなく、スマホからアクセスした際に見やすくするための対応を必ずしておきましょう。

せっかくホームページ訪問したのに『レイアウトが見づらい』『ホームページが表示されるまで時間がかかる』といった理由で離脱されると顧客獲得にはつながりません。

予約手段を複数用意する

集客を成功させるには、整骨院の予約手段を複数用意する必要があります。

「電話のみ」の予約にしか対応していない場合、ユーザーが営業時間内に電話をしなくてはいけないためです。

ユーザーに負担が掛からないように「ホームページ上からの予約」「LINE予約」等の予約手段を複数用意しておけば、顧客を取りこぼす可能性が低くなります。

リピーターになりやすい顧客をターゲットにする

リピーターになりやすい顧客をターゲットにするのも整骨院が集客を成功させる上でのポイントです。

整骨院では、施術内容により通院回数が大きくことなります。

例えば、はじめから「慢性的な痛みを抱えている人をターゲット」とすれば、リピーター対策に力を入れなくても自然と多くのリピーターを獲得できるかも知れません。

そのため「慢性的な痛みの症状」を洗い出して、ターゲットとするのも有効な集客方法といえます。

整骨院が効果的な集客を行うための前提条件2つ

整骨院における代表的な集客方法について紹介しましたが、効果的な集客を行うためには2の前提条件があります。

下記前提条件2つを理解した上で、集客活動を実施するようにしましょう。

【前提条件①】決めつけをしない

前提条件1つ目は、決めつけをしないということです。

決めつけをすることで新しい集客方法にチャレンジできなくなり、効果的な集客が難しくなるためです。

整骨院の良くある決めつけ例は下記の通りです。

  • ほとんどのユーザーはスマホを持っているので、チラシを作っても効果はない
  • インスタは若い女性しか利用していないのでシニア集客には向かない
  • 駅前の整骨院であれば、そこに住んでいる住民みんなに認知されているはずだ

このように集客について決めつけるのは辞めましょう。

【前提条件②】マーケティングは必ず行う

前提条件2つ目はマーケティングを必ず行う点です。

集客する上では、ターゲットを選定しターゲットに合った集客方法を実践する必要があります。

例えば、スポーツ障害に特化した整骨院の集客をする場合、ただ闇雲にチラシ配布するのは非常に効率が悪い集客方法でしょう。

それであれば「学校のクラブ活動へ参加し市民との関係を構築する」「スポーツクラブにチラシを置いてもらう」等の集客を実施した方が効率よく集客ができます。

「整骨院のターゲットは誰なのか」「ターゲットはどこにいるのか」の2点を明確にすると、それに合った集客方法が選定しやすくなります。

集客をしやすくするための5つのステップ

最後に整骨院が集客をしやすくするための5つのステップを紹介します。

この方法は、他の整骨院と競争をさけるための方法です。

下記ステップを踏むことで、より効果的な集客が可能となります。

  1. 整骨院の長所と短所を知る
  2. 競合の整骨院を分析する
  3. 競合に勝てる軸を見つける
  4. 競合と被らない独自のポジションを見つける
  5. ポジションが機能するかテスト

【ステップ①】整骨院の長所と短所を知る

まずは、自身の運営する整骨院の長所と短所を書き出してみましょう。

「施術に自信あり」「お客様対応に自信があり」などなんでも良いので書き出します。

個人での判定が難しい場合は、お客様アンケート等を利用して長所と短所を見つけます。

【ステップ②】競合の整骨院を分析する

次に競合の整骨院を分析します。

下記内容の洗い出しをしてくたさい。

  • 付近にある整骨院の把握
  • 競合となる整骨院は、それぞれどんなテーマを持っているか(交通事故特化、スポーツ特化など)
  • 競合となる整骨院の混雑具合の把握
  • 整体院やカイロプラクティックなど類似する店舗の把握

【ステップ③】競合に勝てる軸を見つける

次に自身の強みを活かせる軸を2つ決定します。

これなら勝負ができるといった軸を決めることで独自のポジションを築くことができます。

整骨院であれば、下記のような例が挙げられます。

  • 施術技術
  • 問診力
  • 駅から近い
  • スタッフ対応
  • 信頼性
  • 施術ベッド数

【ステップ④】競合と被らない独自のポジションを見つける

軸が見つかったら、競合と被らない独自のポジションを見つけていきます。

例えば、整骨院の強みが「問診力」「スタッフ対応」2つの軸だとすれば、これが「競合にはない差別化要素となっているか」「自院にしかない強みか」を再度確認します。

これが明確になれば「問診力」「スタッフ対応」は他にはない自院の強みとなります。

【ステップ⑤】ポジションが機能するかテスト

決めた2つの軸が正常に機能するかテストを行います。

「問診力」「スタッフ対応」が軸となるのであれば、この2つを求めているユーザーがどんな方なのか、どこにいるのかを考えます。

例えば、医療機関に通ったが症状が改善されずにセカンドオピニオンとして整骨院を探している方は「問診力」「スタッフ対応」を求めているかもしれません。

それであれば「ホームページ」等でセカンドオピニオンとして整骨院を探している方向けの訴求メッセージを伝えて、どのような反応があるか確認することができます。

まとめ

整骨院の集客について紹介しました。
今回のポイントをまとめますと、以下の通りです。

新規顧客を獲得するための集客方法は以下になります。

▼スマホの場合は横にスクロールしてご覧ください

新規顧客獲得方法 詳細
ホームページのSEO対策 検索エンジンで上位表示を獲得するための施策
MEO対策 Google検索エンジンとGoogleマップに表示されるための対策
広告出稿 検索エンジン上の「リスティング広告」とWebサイト上の「ディスプレイ広告」に表示される広告
ポータルサイト 整骨院の店舗情報や口コミが掲載されるWebサイト
チラシ・ポスティング 新規層の獲得に向いている
イベント開催 無料体験会や季節行事に合わせたイベント

リピーターを獲得するための集客方法は下記の通りです。

▼スマホの場合は横にスクロールしてご覧ください

リピーター獲得方法 詳細
SNSの活用 ユーザーのタイムライン上に投稿が優先的に表示される
予約を取るための仕組み構築 最適なプランを提示し次回予約を獲得
既存顧客管理 整骨院の課題を見つけ改善することができる
ユーザーとの信頼関係を築く ユーザーの不安を取り除きリピーターにつなげる

新規顧客・リピーター獲得を成功させるポイントは下記の通りです。

  • ホームページにアクセスしやすくする
  • 予約手段を複数用意する
  • リピーターになりやすい顧客をターゲットにする

整骨院の集客力をさらに上げるための5つのステップは下記の通りです。

  • 【ステップ①】整骨院の長所と短所を知る
  • 【ステップ②】競合の整骨院を分析する
  • 【ステップ③】競合に勝てる軸を見つける
  • 【ステップ④】競合と被らない独自のポジションを見つける
  • 【ステップ⑤】ポジションが機能するかテスト

整骨院の集客では自院の強みを知り、競合に勝てる軸を見つけた上で集客を行うと「新規顧客」「リピーター」を獲得しやすくなります。

また、当サイト「ビズサイ」ではホームページ制作サービス(サブスクリプション)を提供しています。

ビズサイでは、ホームページの目的に合わせて3種類のプランを用意しており、お申込みから公開まで最短5営業日でホームページ制作ができます。

整骨院のホームページをお持ちではない方や、リニューアルをしたい方は、当サイトのサービス利用をご検討くださいませ(詳しいサービスはこちら)。

マーケティングに関する記事
人気記事ランキング
インカムを付けている女性

まずは無料でご相談ください。

011-640-1122(受付時間9:00~17:30)