Wixのお問い合わせフォーム作成ガイド【お問い合わせ数を増やすコツも紹介】

      
Wixでお問い合わせフォーム

Wix(ウィックス)のお問い合わせフォームは、自社コンバージョンにつながる重要な仕組みです。

目標達成のためにも、正しいお問い合わせフォーム設置が求められます。

しかし、Wixでお問い合わせフォームを作成する上で、

『お問い合わせフォーム設置手順が分からない』
『お問い合わせフォームをカスタマイズする方法が知りたい』
『お問い合わせ数を増やすコツを知りたい』

上記のような課題が生じるかと思います。

本コラム記事では、企業担当者様へ向けてWixの「お問い合わせフォーム作成方法」「カスタマイズ方法」「お問い合わせ数を増やす5つのコツ」を紹介しています。

※今回のコラム記事で掲載している情報は記事公開日(2021年7月30日)時点になります

関連記事

Wixで行うホームページの作り方については、以下のコラム記事で解説中です。

Wixの使い方完全ガイド【ホームページの作り方を10STEPで紹介】

Wixのお問い合わせフォーム作成方法は2つ

Wixのお問い合わせフォーム作成方法は、下記2つの方法があります。

▼スマホの場合は横にスクロールしてご覧ください

作成方法 詳細 難易度
テンプレート使用 テンプレートに搭載しているお問い合わせフォームを活用する 簡単
オリジナル作成 1からお問い合わせフォームを作成する 少し難しい

簡単に作成したいのであれば「テンプレート使用」を選択し、デザインにこだわりたいのであれば「オリジナル作成」を選択しましょう。

それぞれの作成方法を紹介します。

Wixのお問い合わせフォーム作成方法【テンプレート使用の場合】

Wixのテンプレートを使用したお問い合わせフォームの作成方法は下記の通りです。

Wixお問い合わせフォーム送信先設定

Contactを選択

出典:Wix

「Wixエディタ」からお問い合せページの編集画面に移動しましょう。

フォーム設定

出典:Wix

お問い合わせフォーム内の「フォーム設定」を開きます。

通知メールを設定

出典:Wix

「フォーム設定」内にある「通知メールを設定」を選択します。

チェックボックス

出典:Wix

Wixに登録してあるメールアドレスが表示されるのでチェックを入れます。

また「他のメールアドレス」を選択すれば、違うメールアドレスに通知することも可能です。

上記の手順で送信先設定をしておくことで、お問い合わせがあった際に通知メールを受け取ることができます。

お問い合わせの項目設定

お問い合わせフォームの項目を追加したい場合は下記手順で追加しましょう。

新しい項目を追加

出典:Wix

「新しい項目を追加」を選択します。

プラスボタンで追加

出典:Wix

右側の「+」ボタンを選択すると項目を追加することができます。

項目の位置を変更

出典:Wix

ドラック&ドロップで項目の配置を変更しましょう。

配置の修正

出典:Wix

ドラック&ドロップで配置を修正すれば完了です。

項目を削除する場合は、キーボードの「delete」「backspace」で削除できます。

テスト

最後に作成したお問い合わせフォームが問題なく稼働しているかテストをします。

プレビュー

出典:Wix

「エディタ画面」ではテストができないので、画面右上にある「プレビュー」を開きます。

送信する

出典:Wix

お問い合わせフォームにテキストを記入して「送信する」を選択しましょう。

inbox

出典:Wix

Wixのダッシュボードに戻り、画面右上の「Inbox」にテスト通知があれば完了です。

また「Wixのダッシュボード」→「顧客管理ツール」→「フォームの回答」からもお問い合わせを確認することができます。

Wixのお問い合わせフォーム作成方法【オリジナル作成の場合】

オリジナルでお問い合わせフォームを作成する方法は下記の通りです。

新しいページを追加

ページの追加

出典:Wix

はじめに「サイトページ」内の「ページ追加」を選択します。

お問い合わせ

出典:Wix

「お問い合わせ」を選択すると、現在のテンプレートに合ったお問い合せフォームが複数表示されます。

ただし、種類が少ないので、オリジナルで作成する場合は選択しないでください。

白紙ページ

出典:Wix

オリジナルで作成する場合は左上の「+白紙ページ」を選択します。

完了

出典:Wix

新しいページの名前をつけて「完了」を選択します。

お問い合わせフォームを追加する

ストリップを追加

出典:Wix

白紙のページを開いて「+」を選択しましょう。

お問い合わせテンプレート

出典:Wix

「フォーム」→「お問い合わせ」を選択するとテンプレートが表示されるので、好きなものを選択します。

デザインレイアウト編集

デザインを変更

出典:Wix

フォームが追加されたら「デザイン変更」を選択しましょう。

デザインをカスタマイズ

出典:Wix

続いて「デザインをカスタマイズ」を選択します。

フォームのデザイン

出典:Wix

この項目で「入力欄」「送信ボタン」「フォーム背景」のデザインを変更できます。

直したい箇所があればこちらからデザインを修正してみましょう。

地図

出典:Wix

お問い合せフォームの他にコンテンツを追加したい場合は、再度「+」→「フォーム」を選択します。

追加したいコンテンツを選定し、追加しましょう。

コンテンツの追加

出典:Wix

コンテンツをいくつか追加すれば完成です。

Wixお問い合わせフォームのカスタマイズ方法

Wixのお問い合わせフォームカスタマイズにも挑戦してみましょう。

カスタマイズをすることで、利便性が向上し、お問い合わせ獲得につながりやすくなります。

送信ボタンのカスタマイズ

送信する

出典:Wix

Wixでは「送信ボタン」のカスタマイズが可能です。

上記画像のように「送信ボタン」が目立たないと、お問い合わせ獲得を取りこぼす可能性があります。

まずは、下記手順で「送信ボタン」を目立たせるカスタマイズを実施してみましょう。

デザイン変更

出典:Wix

「送信ボタン」をクリックして「デザインを変更」を選択します。

デザインをカスタマイズ

出典:Wix

ボタンデザインの編集画面が立ち上がるので、好きなボタンデザインを選択し「デザインをカスタマイズ」を選択しましょう。

ボタンデザイン

出典:Wix

カスタマイズ画面で「背景」「テキスト」「フォント」等を修正すれば完了です。

ボタンのカスタマイズでは下記要素の修正が可能です。

なるべく、目立つボタンを意識して作成してみましょう。

▼スマホの場合は横にスクロールしてご覧ください

ボタンカスタマイズ要素 詳細
不透明度・色 ボタンの背景の色の変更と透明度の調整
枠線 枠線の太さと色の調整
ボタン角の丸み調整
テキスト テキストのフォント、色、サイズの調整

プルダウン設定

Wixでは「プルダウン設定」のカスタマイズも可能です。

プルダウンとは、入力フォームにテキストを入力するのではなく「ドロップダウンリスト」 を作成する設定です。

プルダウンにすることで、ユーザーがテキスト入力する手間を減らす目的があります。

手順は下記の通りです。

新しい項目を追加

出典:Wix

お問い合わせフォームをクリックして「新しい項目を追加」を選択します。

ドロップダウン

出典:Wix

「基本的な項目」→「ドロップダウン」を選択しましょう。

項目を編集

出典:Wix

「ドロップダウン」がお問い合わせフォームに追加されるので、その後「項目タイトル」と「プレースホルダテキスト」を入力します。

項目タイトルはドロップダウン上部に表示されるテキストで、プレースホルダテキストは下部に表示されるテキストです。

選択肢を管理

出典:Wix

「ドロップダウン」→「選択肢を管理」を選択して、プルダウンにする項目を入力します。

追加と削除

出典:Wix

項目を「選択肢を追加」「削除」しながら必要な項目だけを残します。

プレビューで確認

出典:Wix

最後に、プレビューで確認しプルダウンが問題なく設置されていれば完了です。

送信完了メッセージと誘導

Wixでは「送信完了メッセージ変更」と「お問い合わせ後に別ページに誘導する」設定も可能です。

送信メッセージ

出典:Wix

お問い合わせフォームから「フォーム設定」→「送信メッセージ」を選択します。

Wixフォーム

出典:Wix

「送信完了メッセージを表示」を選択すると「メッセージ修正」「メッセージを表示時間」 の設定が可能です。

サイトページまたはライトボックスを開く

出典:Wix

お問い合わせフォーム入力後、別ページに誘導したい場合は「サイトページまたはライトボックスを開く」を選択します。

その後「リンク先」を指定すれば完了です。

お問い合わせフォームからの自動返信

Wixでは、お問い合わせフォームからの自動返信カスタマイズも可能です。

自動返信を設定すると、お問い合わせフォームを利用したユーザーに対して、お礼のメッセージを送ることができます。

手順は下記の通りです。

フォーム設定

出典:Wix

お問い合わせフォームをクリックして「フォーム設定」→「オートメーション」→「お礼のメールを送信する」を選択します。

フォーム設定

出典:Wix

ダッシュボードが自動で立ち上がるので「トリガー」「アクション」「タイミング」を設定します。

「トリガー」はデフォルトの「訪問者がフォーム送信した時」のままで問題ありません。

連絡先にメール送信

出典:Wix

「アクション」は「連絡先にメール送信」を選択します。

テンプレートを編集

出典:Wix

その後「テンプレートを編集」を選択しましょう。

お礼メール

出典:Wix

お礼メールのテキスト編集を実施します。

必要に応じて「リンク」「ボタン」などのコンテンツも追加することができます。

編集が完了したら右上の「保存して公開」を選択しましょう。

タイミング

出典:Wix

最後に「タイミング」を選択します。

すぐにお礼メールを送る場合はデフォルトの「すぐに送信」で問題ありません。

編集後「有効にする」を選択します。

オートメーション

出典:Wix

オートメーションが公開されれば完了です。

お問い合わせ数を増やす5つのコツ

最後にお問い合わせ数を増やす5つのコツを紹介します。

下記5つのコツを参考にお問い合わせフォームを作成してみましょう。

  1. お問い合わせフォームはシンプルにする
  2. 入力フォームを減らす
  3. お問い合わせ直後に通知メールを送る
  4. お問い合わせフォームの離脱率を分析する
  5. お問い合わせ獲得数をカウントする

お問い合わせフォームはシンプルにする

お問い合わせフォームはシンプルなデザインにする必要があります。

複雑なデザインのお問い合わせフォームにすると、途中で離脱するユーザーが増える可能性があるためです。

ユーザーを使いやすさを第一に考えたシンプルなお問い合わせフォームを作成しましょう。

入力フォームを減らす

Wixでお問い合わせフォームを設置するときは、入力フォームをできるだけ減らしましょう。

入力する項目が多すぎてもユーザーが離脱するリスクが高くなるためです。

フォーム項目数とフォーム通過率

出典:B2Bサイトのフォームにおけるベストプラクティス研究

フォームの項目数は少なければ少ないほど良いとされています。

一度お問い合わせフォーム項目を見直し、1つ1つの項目が自社にとって必要か考えた上で設置しましょう。

お問い合わせ直後に通知メールを送る

お問い合わせ直後に通知メールを送るのも有効な方法です。

前述で紹介した、Wixの「お問い合わせフォームからの自動返信」は設定しておくようにしましょう。

お問い合わせ直後に通知メールを送ることで、ユーザーに安心感を与えます。

仮に通知メールが来なかった場合、競合他社にもお問い合わせをしてコンバージョンを逃がすといったケースも考えられます。

お問い合わせフォームの離脱率を分析する

Wixでお問い合わせ獲得数を上げるには、お問い合わせフォームの離脱率分析も必要です。

離脱率とは、お問い合わせフォームに到達したが、そこで離脱してしまった割合です。

お問い合わせフォームの離脱率の平均は「40~50%」といわれているので、これを大きく上回る場合は、至急フォームの改善が必要といえます。

離脱率はWixで作成したホームページと「Googleアナリティクス」を連携することで分析可能です。

お問い合わせ獲得数をカウントする

Wixで作成したホームページからお問い合わせ数を増やすには、お問い合わせの獲得数をカウントすることも大切です。

お問い合わせの獲得数をカウントすることで、時系列の変化を分析することも可能ですし、ユーザー層の分析も可能です。

回答集計表

出典:Wix

Wixではお問い合わせページの「フォーム設定」→「回答集計表」を選択することで、今まで獲得したデータを分析することができるので活用してみましょう。

まとめ

Wixのお問い合わせフォーム作成ガイドを紹介しました。

Wixでお問い合わせフォームを作成する方法は2つあります。

▼スマホの場合は横にスクロールしてご覧ください

作成方法 詳細 難易度
テンプレート使用 テンプレートに搭載しているお問い合わせフォームを活用する 簡単
オリジナル作成 1からお問い合わせフォームを作成する 少し難しい

お問い合わせ数を増やす5つのコツは下記の通りです。

  • お問い合わせフォームはシンプルにする
  • 入力フォームを減らす
  • お問い合わせ直後に通知メールを送る
  • お問い合わせフォームの離脱率を分析する
  • お問い合わせ獲得数をカウントする

Wixでは、ホームページ作成と同様、簡単にお問い合わせフォームの作成ができます。

自社の目標達成のためにもWixの機能を最大限活用したお問い合わせフォームを作成してみましょう。

また、当サイト「ビズサイ」ではホームページ制作サービス(サブスクリプション)を提供しています。

ビズサイでは、ホームページの目的に合わせて3種類のプランを用意しており、お申込みから公開まで最短5営業日でホームページ制作ができます(プラン内容の詳細はこちら)。

ホームページ作成ソフトに関する記事
人気記事ランキング
インカムを付けている女性

まずは無料でご相談ください。

011-640-1122(受付時間9:00~17:30)