月額定額制(サブスク)ホームページ制作 | ビズサイ
お役立ちコラム

Category Order and Taxonomy Terms Orderの使い方や設定を解説

  
プラグインで表示順位変更

WordPressは、デフォルトでカテゴリの並べ替えができません。
カテゴリを並べ替える方法はいくつかありますが、なかでも手軽な方法がプラグインです。

今回のコラム記事では、WordPressのカテゴリをシンプルに並べ替えるプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」を解説します。
設定方法や使い方、特徴などを紹介していきます。

※今回のコラム記事で掲載している情報は、記事公開時点(2022年5月1日)のものです
※ご覧いただいている時点で設定方法が異なる場合がございます

Category Order and Taxonomy Terms Orderの特徴

Category Order and Taxonomy Terms Order

出典:Category Order and Taxonomy Terms Order

デフォルトのWordPressでは、カテゴリの表示順序を変更できません。
しかし、プラグインのCategory Order and Taxonomy Terms Orderを使うことによって、カテゴリの表示順位が変更できるようになります。

Category Order and Taxonomy Terms Orderの特徴は以下のとおりです。

  • ドラッグ&ドロップで直感的に操作ができる
  • カスタム投稿タイプのカテゴリも表示順序を変更できる
  • 初期設定のままで利用できてかんたん

Category Order and Taxonomy Terms Orderのインストール方法

Category Order and Taxonomy Terms Orderのインストール方法は、ほかのWordPressのプラグインと同様です。

インストール方法

WordPressの管理画面から「プラグイン」→「新規追加」を開き、画面右上の検索窓に「Category Order and Taxonomy Terms Order」と入力してください。

Category Order and Taxonomy Terms Orderが表示されたら「今すぐインストール」をクリックします。

インストールが完了したら「有効化」をクリックし、プラグインを有効化しましょう。

Category Order and Taxonomy Terms Orderの設定方法

設定方法

Category Order and Taxonomy Terms Orderの設定は、WordPressの管理画面にある「設定」→「Taxonomy Terms Order」から行います。

Category Order and Taxonomy Terms Orderを設定する項目は3つだけです。

このプラグインを利用できる最小権限

プラグインを利用できる権限について設定します。
複数人での運用でなければ「管理者」にしておきましょう。

自動ソート

「有効」の場合、記事内やウィジェットで表示されるカテゴリの並び順が、WordPressの管理画面「投稿」→「Taxonomy Order」で設定した順序になります。

「無効」の場合、WordPressの管理画面「投稿」→「Taxonomy Order」で設定した並び順になりません。

基本的には「有効」のままでよいでしょう。

管理画面での並び替え

「有効」の場合、WordPressの管理画面「投稿」→「カテゴリー」で設定しているカテゴリの並び順が「投稿」→「Taxonomy Order」に反映されます。

「無効」の場合、WordPressの管理画面「投稿」→「カテゴリー」の並び順が「投稿」→「Taxonomy Order」に反映されません。

この項目の設定範囲は、WordPressの管理画面のみです。
「有効」にすると「投稿」→「カテゴリー」でも「投稿」→「Taxonomy Order」と同じ並び順が表示されるので、管理がしやすいメリットがあります。

3つの項目の設定が完了したら「設定を保存する」を選択します。

Category Order and Taxonomy Terms Orderの使い方

Category Order and Taxonomy Terms Orderの使い方は、直感的でシンプルです。

使い方

カテゴリを設定したら、WordPressの管理画面から「投稿」→「Taxonomy Order」を開いてください。

上記画面のように、カテゴリが表示順序で表示されています。
ドラッグ&ドロップで変更したい順序に入れ替えましょう。

カテゴリの表示順序を変えられる

なお、Webサイトによってはカテゴリを階層構造にしていることがあるはずです。
Category Order and Taxonomy Terms Orderは、階層構造を維持した状態でカテゴリの表示順序を変えられる仕様になっています。

カテゴリの順序を入れ替えたら「更新」を選択します。
あとは、実際にWebサイトを表示して、カテゴリの表示に問題がないか確認しましょう。

まとめ

WordPressのプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」を解説しました。

デフォルトのWordPressでは、カテゴリの並べ替えができません。

しかし、Category Order and Taxonomy Terms Orderを使えばカテゴリの並べ替えが行えます。
Category Order and Taxonomy Terms Orderは直感的でシンプルに使えるプラグインです。

基本的に設定はデフォルトで問題なく、インストールしてすぐに利用できます。

Category Order and Taxonomy Terms Orderを導入し、カテゴリを自由に並べ替えましょう。

WordPressに関する記事

まずは無料でご相談ください。

※年末年始・土日祝は休業日となります
※受付時間 9:00~17:30
※担当者:佐藤 順規