月額定額制(サブスク)ホームページ制作 | ビズサイ
お役立ちコラム

美容室のホームページデザイン20選【おすすめギャラリーサイトも紹介】

  
美容室のホームページデザイン20選

美容室のホームページには「お店の雰囲気を伝える」「ブランディング」などの役割があります。
そのため、おしゃれなデザインのホームページを開設している方が多く見受けられます。

そんな美容室のホームページを開設するうえで、

『どんなホームページを作成すればよいかイメージが湧かない』
『競合のホームページデザインを参考にしたい』
『ホームページデザインのコツが知りたい』

上記のような課題が生じるかと思います。

今回のコラム記事では、美容室の担当者様へ向けて「デザインの参考になる美容室のホームページ20選」「美容室のホームページのギャラリーサイト5選」を紹介しています。

※今回のコラム記事で掲載している情報は、記事公開日(2022年4月6日)時点になります

関連記事

美容室のホームページ作成を得意とする制作会社は、以下のコラム記事で解説中です!

美容室のホームページ作成が得意な制作会社20選【作成費用相場についても解説】

デザインの参考になる美容室のホームページ20選

デザインの参考になる美容室のホームページ20選を紹介します。
ホームページデザインにお悩みの方は、下記内容を参考にしてみましょう。

CADENZA+

CADENZA+

出典:CADENZA+

CADENZA+は、茨城県古河市にある美容室です。
ホームページのファーストビューでは、お店の内装画像をフルスクリーンで配置しており、インパクトを与えます。

メインコンテンツでは「白」と「黒」をうまく使うことで、スタイリッシュなホームページデザインに仕上がっています。

Hair Salon Groen

Hair Salon Groen

出典:Hair Salon Groen

Hair Salon Groenは、札幌市中央区にある美容室です。
ホームページの至るところにアニメーションを採用しており、動きのあるデザインとなっています。

たとえば、ファーストビューからスクロールすると、ハサミのアイコンが裁断する動きをしてメインコンテンツが表示されます。

Hair Salon Groenは、ユーザーの動線までも加味した参考になるホームページデザインといえるでしょう。

PASTONE GROUP

PASTONE

出典:PASTONE

GROUP PASTONE GROUPは、岐阜県で8店舗のサロンを展開している企業です。

PASTONE GROUPが運営する「美容室」「エステ」などのサロン情報がうまくまとめられているデザインとなっています。

オリジナルのイメージ動画を作成して、メインコンテンツに配置しているのも特徴です。

ORIGAMI

ORIGAMI

出典:ORIGAMI

ORIGAMIは、長野市にある美容室です。
ホームページ内のコンテンツの形が、店名にもなっている「折り紙」をイメージして作成されています。

美容室のブランディングを検討している方には、ORIGAMIは参考になるホームページといえるでしょう。

Enter

Enter

出典:Enter

Enterは、茨城県古河市にある美容室です。
スペースをうまく使ったホームページデザインとなっています。

テキストを最小限にすることで、情報が伝わりやすくなっているので、シンプルなホームページ作成を検討している方は参考にしてみましょう。

vaguhair

vaguhair

出典:vaguhair

vaguhairは、福岡市早良区にある美容室です。

vaguhairでは「ノンダメージ施術」を得意としているため、ファーストビューに受賞歴を記載して権威性をアピールしています。

美容室のアピールポイントを全面に押し出したい方は参考にしてみましょう。

LARRY

LARRY

出典:LARRY

LARRYは、東京都渋谷区にある美容室です。
インテリアの写真を中心としたホームページコンテンツにより、お店の雰囲気が伝わりやすくなっています。

また、各Webページのボリュームを少なくすることで、閲覧しやすいホームページになっているのも特徴です。

ALIVE

ALIVE

出典:ALIVE

ALIVEは、原宿と吉祥寺に美容室を展開する企業です。

原宿店と吉祥寺店の紹介以外にも、ALIVEが手がけるオリジナル商品の紹介コンテンツの掲載もあります。

物販に力を入れている方は、ALIVEのホームページのデザインを参考にしてみましょう。

美容室MILLOR

美容室MILLOR

出典:美容室MILLOR

美容室MILLORは、神奈川県武蔵小杉にある美容室です。
「アニメーション」や「手書き風テキスト」など、細かい箇所までこだわったデザインになっています。

ユーザーを飽きさせないために、メインコンテンツのヘアカタログ配置を非対称にする工夫などもデザインの参考になります。

Double

Double

出典:Double

Doubleは、東京都渋谷区にある美容室です。
豊富なヘアスタイルカタログが特徴のホームページといえます。

ヘアスタイルカタログの画像は、モデルの衣装と背景を白に統一することで、ヘアスタイルがより目立つように工夫されているのもポイントです。

ROSE

ROSE

出典:ROSE

ROSEは、三重県鈴鹿市にある美容室です。

女性の人物写真の活用やアクセントカラーに「ピンク」を採用するなど、コンセプトである「女の子のステキと、女性の素敵をデザインする。」を反映したホームページデザインになっています。

Roche Hair Works

Roche Hair Works

出典:Roche Hair Works

Roche Hair Worksは、千葉県柏市にある美容室です。

Roche Hair Worksでは白髪染め、髪質改善に特化したサービスを提供しています。

ファーストビューには大きなテキストでPRポイントを記載しているため、美容室の強みが伝わりやすいホームページデザインになっています。

Hair PASH natural

Hair PASH natural

出典:Hair PASH natural

Hair PASH naturalは、茨城県那珂市にある美容室です。
全体の背景をブラックにデザインすることで、高級感を演出しています。

また、Hair PASH naturalのホームページでは、ファーストビューに動画を採用しているのもポイントです。

LONESS

LONESS

出典:LONESS

LONESSは、東京都の表参道と銀座にある美容室です。
メインコンテンツのスペースを広くとることで、すっきりとした印象を与えるホームページデザインになっています。

シンプルなデザインを検討している方は、LONESSのホームページを参考にしてみましょう。

Hair Make maison

Hair Make maison

出典:Hair Make maison

Hair Make maisonは、愛媛県松山市にある美容室です。
ホームページのデザインはシンプルですが、立体感や奥行きを演出するパララックスを取り入れています。

パララックスを取り入れると、おしゃれ・先進的なイメージを訴求できるので、参考にしてみましょう。

Pique – hair and make –

Pique – hair and make –

出典:Pique – hair and make –

Pique – hair and make –は、静岡県浜松市にある美容室です。

背景色を「白」や「アイボリー」にし、お花のイラストなどを取り入れることで、女性らしいホームページに仕上がっています。

ANNABEL

ANNABEL

出典:ANNABEL

ANNABELは、京都市にある美容室です。
店内のイメージ画像をファーストビューに設置することで、美容室の雰囲気が伝わりやすいデザインになっています。

各コンテンツもシンプルにまとまっているので、閲覧しやすいのも特徴です。

Lexe

Lexe

出典:Lexe

Lexeは、東京都新宿区にある美容室です。
ホームページのファーストビューやスタッフ紹介では、イラストを採用しています。

無駄なコンテンツを排除したシンプルなデザインを検討している方は、Lexeのホームページを参考にしてみましょう。

EIZO

EIZO

出典:EIZO

EIZOは、東京都中央区にある美容室です。
アニメーションを採用したファーストビューにより、ハイセンスなホームページデザインになっています。

コンテンツを閲覧するときには、スクロールではなく画面右上のメニューから閲覧するといった、導線も特徴です。

Jetset

Jetset

出典:Jetset

Jetsetは、東京に4店舗を展開する美容室です。

Jetsetは髪を切らない定額制のシャンプー&ブロー専門店のため、サービスの紹介コンテンツがメインとなっています。

また、ホームページでは「ブルー」を基調とすることで、清潔感を演出しているのも特徴です。

美容室のホームページのギャラリーサイト5選

続いて、美容室のホームページが集まったギャラリーサイトを5選紹介します。

美容室のホームページデザインをまとめて閲覧したい方は、下記ギャラリーサイトを利用してみましょう。

81-web.com

81-web.com

出典:81-web.com

81-web.comは、日本国内の優れたWebデザイン・Webサイトギャラリー&リンク集です。
「業種」「カラー」「フォント」など、さまざまな検索機能が設けられています。

約40件以上の美容室のホームページデザインが閲覧できるので、参考にしてみましょう。

SANKOU!

SANKOU!

出典:SANKOU!

SANKOU!は、日本国内のホームページを集めたギャラリーサイトです。
更新頻度も高く、掲載日の日付も入っているので、トレンドを掴みやすいのが特徴です。

約40件の美容室のホームページデザインが閲覧できます。

4db

4db

出典:4db

4dbは、地域別でホームページのデザインが閲覧できるギャラリーサイトです。
都道府県で検索することができるので、同じ地域の競合調査にも活用できます。

約20件以上の美容室のホームページデザインが閲覧可能です。

I/O 3000

I/O 3000

出典:I/O 3000

I/O 3000は、国内外問わず厳選されたホームページのデザインが集められたギャラリーサイトです。

「カテゴリ」「タグ」「カラー」などからの検索が可能となっており、約30件以上もの美容室のホームページが閲覧できます。

ウェブデザインサーチ

ウェブデザインサーチ

出典:ウェブデザインサーチ

ウェブデザインサーチは、優れたホームページデザインが集められたギャラリーサイトです。
約50件以上の美容室のホームページが閲覧できます。

また、ギャラリーだけではなく、ウェブデザインサーチはホームページ作成に役立つ情報も公開されています。

美容室のホームページデザインポイントは3つ

最後に、美容室のホームページデザインのポイントを3つ紹介します。
デザイン設計をするときには、下記内容を参考にしてみましょう。

  • メイン画像を正しく選定する
  • スタッフの顔や個性が見えるようにする
  • スマートフォン対応

メイン画像を正しく選定する

美容室のホームページデザインのポイント1つ目は、メイン画像を正しく選定する点です。

メイン画像とは、ホームページに訪問したユーザーが最初に目にするファーストビューを指します。

ホームページに訪問したユーザーが、コンテンツを閲覧するかはメイン画像で決まるといっても過言ではありません。

そのため「店内の雰囲気がわかる写真」や「強みのあるサービス案内」などをメイン画像にするのが一般的です。

メイン画像でユーザーの注目を集めれば予約獲得にもつながりやすいので、慎重に選定するようにしましょう。

スタッフの顔や個性が見えるようにする

美容室のホームページデザインのポイント2つ目は、スタッフの顔や個性が見えるようにする点です。

美容室のホームページを閲覧するユーザーは「どんな雰囲気のお店なのか」「どんなスタッフが在籍しているか」という点を見ています。

そのため、ホームページ内で「店舗の雰囲気」と「スタッフの顔」が確認できるだけでも安心感を与えることができるでしょう。

お店の強みだけを伝えるのではなく、ユーザーの不安を解消できるようなコンテンツ作りが大切です。

スマートフォン対応

美容室のホームページデザインのポイント3つ目は、スマートフォン対応を実施する点です。

美容室を探すほとんどのユーザーはスマートフォンで行きたいお店を探すため、スマートフォン対応は必須といえるでしょう。

「レスポンシブデザイン」という機能を活用すれば、スマートフォン、パソコン、タブレッドなど、各デバイスにあわせたレイアウトでホームページがきちんと見られます。

ユーザーを取りこぼさないためにも、レスポンシブデザインは必ず実施しましょう。

関連記事

ホームページをスマートフォン対応させる方法は、以下のコラム記事で解説中です。

スマホ対応のホームページを作成する方法【既存HPもレスポンシブ対応可能】

まとめ

美容室のホームページデザイン20選を紹介しました。

今回のコラム記事で紹介した、美容室のホームページやギャラリーサイトを参考にして、ホームページのデザインを考えてみましょう。

また、当サイト「ビズサイ」では、ホームページ制作サービス(サブスクリプション)を提供しています。

ビズサイでは、ホームページの目的にあわせて3種類のプランを用意しており、お申込みから公開まで最短5営業日でホームページ制作ができます。

美容室のホームページ制作にも対応していますので、お気軽にご相談くださいませ(くわしいプラン内容はこちら)。

ホームページに関する記事

まずは無料でご相談ください。

※年末年始・土日祝は休業日となります
※受付時間 9:00~17:30
※担当者:佐藤 順規