月額定額制(サブスク)ホームページ制作 | ビズサイ
お役立ちコラム

スマホだけでホームページ作成可能なアプリ・ツール14選【無料も紹介】

  
スマホだけでホームページ作成可能なアプリ・ツール14選【無料も紹介】

近年、パソコンがなくてもスマートフォンだけでホームページを作成できるアプリやツールが多く提供されています。
そのため、『スマホだけでホームページを作成したい』と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、スマホでホームページを作成するうえで、

『スマホでホームページを作成するメリットやデメリットは?』
『おすすめのアプリ・ツールが知りたい』

上記のようなお悩みが生じるかと思います。

今回のコラム記事は、ホームページの開設をする方へ向けて、スマホでホームページを作成するのにおすすめのアプリ・ツール14選を紹介しています。
併せて、スマホでホームページを作成するメリット・デメリット、アプリ・ツールの選定方法も解説中です。

※2024年5月31日にコラム記事の情報を更新しました

スマホだけでホームページを作成する方法

スマホだけでホームページを作成する方法には、主に2通りあります。

  • スマホアプリでホームページを作成
  • ブラウザでホームページを作成

それぞれの作成方法を掘り下げて解説します。

スマホアプリで作成

AndroidやiOSなどのアプリを使ってホームページを作成する方法です。

スマホアプリのインストールにはストレージ容量を消費しますが、その後はスマホのホーム画面にアプリが追加されるため、ブラウザよりも立ち上げがスムーズな点がメリットといえます。

ブラウザで作成

SafariやGoogle Chromeなどのブラウザでホームページを作成することができます。
スマホにブラウザアプリをインストール済みの場合、ホームページ作成のアプリを追加でインストールする必要はありません。

お使いのブラウザを開いて、ホームページ作成のプラットフォームにアクセスすれば、作業を開始できます。

スマホのストレージ容量が少ない方は、ブラウザでホームページを作成する方法がおすすめです。

スマホでホームページを作成するメリット

ホームページの作成はパソコンが基本ですが、近年ではスマホでホームページの作成ができるサービスが多く登場しています。

スマホでホームページを作成するメリットを4つ解説します。

  • 簡単にホームページが作成できる
  • 出先から最新情報の発信ができる
  • 更新作業の分担ができる
  • 作成コストを抑えられる

簡単にホームページが作成できる

メリットの1つ目は、簡単にホームページ作成ができる点です。
プログラミングやデザインなどの専門知識がなくても、スマホで簡単にホームページの作成ができます。

作成サービスによって異なりますが、スマホでホームページを作る主な流れは下記5つです。

  1. (スマホアプリの場合)アプリをインストール
  2. アカウントの登録
  3. デザインのテンプレートを選択
  4. コンテンツ内容を作成
  5. ホームページを公開

パソコンを持っていない、あるいは手元にパソコンがないときでも、スマホがあればホームページの作成ができます。
また、わざわざパソコンを起動せず、スマホ一つで簡単にホームページの作成が可能です。

出先から最新情報の発信ができる

メリットの2つ目は、出先から最新情報の発信が可能な点です。

ホームページは定期的に情報発信をすることで、多くのユーザーに閲覧してもらえる可能性が高まります。
ただし、業務が忙しくてホームページの更新する時間がない方も多いでしょう。

スマホであれば、ちょっとした隙間時間でもホームページの更新が可能です。
ホームページの更新でノートパソコンを持ち歩く必要がないので、荷物が減らせます。

忙しい理由でホームページの情報発信がなかなかできない方にとって、スマホでホームページを更新できるのはメリットといえます。

更新作業の分担ができる

メリット3つ目は、ホームページ更新の作業分担が可能な点です。

パソコンが苦手な方でも、普段から使っているスマホであれば、それほど難しくなくホームページの更新ができます。

スマホからの更新が可能になれば、ホームページ担当者一人に業務が集中せず、複数の担当者で役割分担をすることで、効率のよい運用体制が構築できます。

作成コストを抑えられる

メリット4つ目は、ホームページ作成にかかるコストを安く抑えられる点です。

制作会社やフリーランスなどにホームページの作成を外部委託すると、数十万円かかることも珍しくありません。

デザインの凝ったホームページ、高度な機能を搭載したホームページ、マーケティング戦略を立てたホームページなどは費用が高くなる傾向にあります。

スマホを使って自分でホームページを作成すれば、外部委託よりもコストを安く抑えることが可能です。

スマホでホームページ作成するデメリット

スマホでホームページを作成するには、デメリットもあります。
下記3つのデメリットを理解したうえで、作成の検討をしましょう。

  • 機能が制限される
  • デザインの差別化が難しい
  • 無料には広告が表示される
  • サービス元の影響が強い

機能が制限される

デメリット1つ目は、機能が制限される点です。

スマホは手軽にホームページを作成できますが、パソコンに比べて使える機能が限られていることがあります。

たとえば、パソコンではデザインのカスタマイズができる一方、スマホではできないことがあります。

機能制限の内容は作成サービスによって異なるので、より細かい設定をしたいときはパソコンで作業をしましょう。

デザインの差別化が難しい

デメリット2つ目は、デザインの差別化が難しい点です。

スマホでホームページを作成する場合、デザインのテンプレートを使います。
そのため、ほかのホームページと似たデザインになりがちです。

前述のように、スマホを使ったホームページ作成には機能が制限されることがあるので、デザインで差別化を図るのは難しいです。

デザインのカスタマイズは、基本的にスマホよりパソコンのほうができます。

無料には広告が表示される

デメリット3つ目は、運営元の広告が表示される点です。

ホームページ作成サービスには「無料プラン」と「有料プラン」があり、基本的に無料プランは作成したホームページに運営元の広告が表示されます。

たとえば、Jimdoの無料プランでは作成したホームページにJimdoの広告が表示されるので、ユーザーに対して良いイメージを与えません。

ホームページの広告を非表示にしたい場合は、有料プランへの加入が必須です。

サービス元の影響が強い

デメリット4つ目は、サービス元の影響が強いという点です。

仮に、ホームページ作成で利用しているサービスが終了すると、ホームページが閉鎖されて見られなくなる可能性があります。

ホームページが見られなくなるリスクを防ぐには、データのバックアップを取る、他サービスに移行などが挙げられます。

なお、ホームページ作成サービスによって自動のバックアップ機能を提供していないことがあるので、手動でバックアップを取りましょう。

テキストであれば、Microsoft WordやGoogleドキュメントなどのツールに保存します。
画像であれば、デスクトップや外部ストレージ、オンラインストレージなどにデータを保存しましょう。

スマホだけでホームページ作成可能なおすすめアプリ9選

続いて、スマホだけでホームページの作成が可能なアプリを9つ紹介します。
スマホアプリで利用できる機能も紹介するので、自身に合ったアプリを探してみましょう。

※上記のリンクを選択すると、各見出しに移動できます

1.Jimdo(ジンドゥー)

Jimdo
出典:Jimdo

プラン名:月額料金Play:0円
Start:990円
Grow:1,590円
サポート体制メール、ヘルプページ
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

※税込表示

Jimdo(ジンドゥー)は、ドイツ発のホームページ作成サービスです。

通常のホームページだけではなく、ECサイトやブログにも対応しているので、さまざまな種類のホームページ作成に向いています。

無料プランではサーバーの容量が500MBなので、数ページほどのシンプルなホームページであれば運用に問題はないでしょう。

Jimdoのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ホームページの新規登録
  • コンテンツの編集
  • 画像のアップロード
  • ECサイトの作成
  • ブログの作成
  • アクセス解析など

Jimdo|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

Jimdoのスマホアプリでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

好きなテンプレートを選択

Jimdoのアプリをインストールおよびアカウントの登録後、好きなテンプレートを選択します。

ステップ2

ホームページのアドレスを決める

ホームページのアドレスを決めましょう。

ステップ3

見出し・文章の編集、Webページ・画像の追加

見出し・文章の編集、Webページ・画像の追加などをしたらホームページが完成します。

2.Crayon(クレヨン)

Crayon

出典:Crayon

プラン名:月額料金フリー:0円
ライト:990円
プロ:3,190円
サポート体制お問い合わせフォーム、ヘルプページ
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

※税込表示

Crayon(クレヨン)は、スマホだけで簡単に店舗ビジネス用のホームページが作成できるサービスです。

ただホームページを作成できるだけではなく、「Googleマップの連携」「カレンダーの作成」もできます。

Crayonのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ホームページの新規登録
  • コンテンツの編集
  • 高機能パーツの追加(クーポン・予約システムなど)
  • アクセス解析
  • Googleサービスとの連携

Crayon|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

Crayonのスマホアプリでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

初期レイアウトを選択

アプリのインストールと無料登録をしたあと、初期レイアウトを選択しましょう。

ステップ2

選択したレイアウトが反映

選択したレイアウトが反映されます。

ステップ3

編集したい項目をタップ

編集したい項目をタップし、修正していけばホームページの完成です。

3.Wix(ウィックス)

Wix
出典:Wix

プラン名:月額料金無料:0円
パーソナル:1,200円
スモールビジネス:2,100円
ビジネス:2,600円
ビジネスプライム:1万2,000円
サポート体制ヘルプページ(Wixヘルプセンター)、チャット(Wixサポートフォーラム)
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

Wix(ウィックス)は、世界中で利用者が多くスマホで簡単にホームページ作成ができるサービスです。

無料のテンプレートが900以上も用意されているため、ほかとデザインで被りにくいホームページの作成ができます。

Wixのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ホームページの新規作成
  • コンテンツの編集
  • ビデオや写真のアップロード
  • ECサイトの作成
  • ECサイトの注文管理
  • ブログの開発

Wix|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

Wixのスマホアプリでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

ホームページのカテゴリーを選択

アプリのインストールとアカウント登録後、ホームページのカテゴリーを選択してください。

ステップ2

ホームページに追加したい機能をチェックして、「完了」をタップ

ホームページに追加したい機能をチェックして、「完了」をタップしましょう。

ステップ3

コンテンツを編集

コンテンツを編集すればホームページが完成します。
デザインを変更したいときは、アプリに用意されているイメージを選択するだけで変更が可能です。

4.Weebly(ウィーブリー)

Weebly

出典:Weebly

プラン名:月額料金無料:$0
Personal:$10
Professional:$12
Performance:$26
サポート体制AIチャット、ヘルプページ
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

Weebly(ウィーブリー)は、ドラッグ&ドロップで簡単にホームページが作成できるサービスです。

デザイン性の高いテンプレートが特徴で、用意されているテンプレートは50種類以上にもなります。

また、Weebly ではECサイトの開設も可能です。

Weeblyのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ホームページの新規作成
  • ECサイトの作成
  • コンテンツの修正
  • ブログの作成
  • フォトライブラリから画像をアップロード

Weebly|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

Weeblyのスマホアプリでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

作成したいホームページの種類を選択

アプリのインストールおよびアカウントの作成後、作成したいホームページの種類を選択しましょう。

ステップ2

好きなデザインのテーマを選択

好きなデザインのテーマを選択してください。

ステップ3

コンテンツを編集

テーマの選択後、コンテンツを編集すればホームページが完成です。

5.Strikingly(ストライキングリー)

Strikingly
出典:Strikingly

プラン名:月額料金無料プラン:$0
LIMITED版:$12
PRO版:$20
VIP:$59
サポート体制お問い合わせフォーム、ヘルプページ
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

Strikingly(ストライキングリー)は、デザイン性の高いホームページをスマホで作成できるサービスです。

テンプレートのクオリティが高いので、デザインにこだわったホームページを作成したい方に適しています。

Strikinglyのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ホームページの新規作成
  • コンテンツの編集
  • スマホから画像をアップロード
  • アクセス解析
  • お問合せフォームの対応

Strikingly|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

Strikinglyのスマホアプリでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

テンプレートを選択

アプリのインストールならびにアカウントの作成をしたら、テンプレートを選択しましょう。

ステップ2

「編集を開始する」をタップ

テンプレートが反映されたら、「編集を開始する」をタップするとコンテンツの編集が可能になります。

ステップ3

編集したい箇所をタップしてテキスト変更

編集したい箇所をタップしてテキスト変更すれば、ホームページが完成です。

6.BASE(ベイス)

BASE

出典:BASE

プラン名:月額料金スタンダードプラン:無料
グロースプラン:1万6,580円 ※1
決済手数料スタンダードプラン:3.6%+40円 ※2
グロースプラン:2.9%
サービス利用料スタンダードプラン:3%
グロースプラン:無料
サポート体制メール、ヘルプページ
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

※1 税込表示
※2 決済方法がAmazon PayやPayPalの場合、決済手数料に1%が加算

BASE(ベイス)は、ECサイトの作成が簡単にできるサービスです。

デザインのテンプレートを選択して、販売する商品を登録するだけでECサイトを開設できます。

「BASE Apps」という追加機能も用意されており、こちらをインストールするだけでECサイトの機能を拡張することも可能です。

BASEは無料から利用でき、商品の登録数に上限はありません。
ただし、スタンダードプランにはサービス利用料と決済手数料が発生するので、注意しましょう。

BASEのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ECサイトの開設
  • 商品管理の機能
  • テンプレートによるデザインの変更
  • Apps機能(クーポン発行・サイト内検索を追加など)

BASE|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

BASEのスマホアプリでは、下記4ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

ショップ名や販売する商品のカテゴリーなどを設定

アプリのインストール、アカウントの作成をしたら、ショップ名や販売する商品のカテゴリーなどの設定をします。

ステップ2

販売する商品を登録

販売する商品を登録してください。
商品画像は、一つの商品につき20枚まで登録ができます。

ステップ3

テンプレートであるテーマの選定

テンプレートであるテーマの選定をしましょう。

ステップ4

ECサイトの完成

テーマが決まれば、ECサイトの完成です。

7.カラーミーショップ

出典:カラーミーショップ

プラン名:月額料金フリー:無料
レギュラー:4,950円
ラージ:9,595円
プレミアム:3万9,600円
決済手数料フリー:6.6%+33円 ※3
▼クレジットカードの場合 ※4
レギュラー:4%~
ラージ:4%~
プレミアム:3.14%~
サポート体制メール、電話、画面共有、ヘルプページ、セミナー
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

※税込表示
※3 Amazon Payの決済手数料は6.5%+33円
※4 その他の決済方法の手数料は公式ホームページをご覧ください

カラーミーショップは、専門知識がなくても簡単にECサイトを開設できるサービスです。

初心者でも扱いやすい80種類以上のテンプレートがあり、高度なデザインのカスタマイズもできます。

また、カラーミーショップは実店舗やほかのECモールとの在庫データ連携が可能なため、複数の販売チャネルを一元管理できます。

フリープランであれば、初期費用と月額費用が無料でECサイトの開設が可能です。
レギュラープラン・ラージプラン・プレミアムプランでは、30日間の無料お試しが体験できます。

カラーミーショップのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ECサイトの開設
  • 商品管理の機能
  • テンプレートによるデザイン変更
  • 集客機能(広告出稿・競合調査)
  • アクセス解析

なお、カラーミーショップのiOS版のスマホアプリではアカウントの新規作成ができないことがあります。
iPhoneやiPadをお持ちの方は、ブラウザを使ってアカウントの作成をすることで、アプリでホームページの作成が可能です。

カラーミーショップ|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

カラーミーショップのスマホアプリでは、下記4ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

オーナー情報を入力

アプリのインストールとアカウントの作成をしたら、オーナー情報を入力しましょう。

ステップ2

利用したいテンプレートを選択

利用したいテンプレートを選択してください。

ステップ3

商品画像や説明文のテキストを用意

販売する商品を登録します。
商品画像や説明文のテキストを用意しましょう。

ステップ4

商品登録をしてデザインの調整

商品登録をしてデザインの調整をすれば、ECサイトの完成です。

8.Canva(キャンバ)

Canva

出典:Canva

プラン名:月額料金Canva無料:0円
Canvaプロ:1,180円
Canvaチーム:2,700円
Canvaエンタープライズ:要問合せ
サポート体制お問い合わせフォーム、ヘルプページ
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

※税込表示

Canva(キャンバ)は、無料で利用できるグラフィックデザインツールです。

61万点以上のテンプレートや1億点を超える画像、グラフィック素材などを提供しています。

Canvaは個人からビジネス用途まで幅広く対応しており、無料プランのほかにも、より高度な機能を提供する有料プランもあります。

また、デザインしたホームページはCanvaの無料ドメインで公開することも可能です。

Canvaのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ホームページの新規登録
  • コンテンツの編集
  • 写真コンテンツのアップロード
  • 写真加工
  • 動画編集

Canva|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

Canva(キャンバ)のスマホアプリでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

ホームページのテンプレートを検索

アプリのインストールおよびアカウントの作成後、ホームページのテンプレートを探しましょう。
カテゴリーの「ビジネス」→「Webサイト」で絞ると、ホームページのテンプレートが見つかりやすいです。

ステップ2

テキストや色の変更などの編集

ホームページに使用する素材を追加しながら、テキストや色の変更などの編集を実施します。

ステップ3

デザインをダウンロード

デザインをダウンロードし、公開すればホームページの完成です。

9.SimDif(シムディフ)

SimDif

出典:SimDif

プラン名:月額料金Starter:0円
Smart:700円
Pro:1,350円
サポート体制お問い合わせフォーム、へプルページ
スマホのブラウザでホームページ作成
アプリのインストールAndroid
iOS

※税込表示

SimDif(シムディフ)は、技術的な知識がなくても手軽にホームページが作成できるサービスです。

スマートフォン、パソコン、タブレットなどで同じ作業ができるのが特徴です。

無料版では基本的な機能を利用できますが、有料版にアップグレードするとデザインの細かいカスタマイズが可能になります。

SimDifのスマホアプリの主な機能は、以下のとおりです。

  • ホームページの新規登録
  • コンテンツの編集
  • 写真コンテンツのアップロード
  • デザインのカスタマイズ
  • アクセス解析

SimDif|スマホアプリを使ったホームページ作成の流れ

SimDifのスマホアプリでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

ホームページデザインのテーマを選定

アプリのインストールとアカウントの開設をしたら、ホームページデザインのテーマを選定します。

ステップ2

編集したい箇所をタップ

編集したい箇所をタップして、「タイトル」「画像」「テキスト」などを決めましょう。

ステップ3

公開するための項目を入力

公開するための項目を入力すれば、ホームページの完成です。

【スマホで作成可】ブラウザでホームページ作成ができるツール5選

次に、スマホのブラウザでホームページの作成ができるツールを5つ紹介します。

紹介するツールはスマホアプリの提供をしていませんが、スマホのブラウザでホームページの作成が可能です。

※スマートフォンのOSバージョン、利用するブラウザによって正しく動作しないことがあります

1.グーペ

グーペ

出典:グーペ

プラン名:月額料金ライト:1,100円~
スタンダード:3,300円~
サポート体制AIチャット、メール、電話、ヘルプページ
スマホアプリでホームページ作成×
URLhttps://goope.jp/

※税込表示

グーペは、初心者でも簡単にホームページの作成ができるサービスです。

テンプレートを選ぶだけなので、最短1日でホームページの完成ができます。

サロンや飲食など、店舗ビジネス向けのテンプレートが豊富なのが特徴です。

グーペでは無料プランはありませんが、15日間の無料お試しをおこなっています。
お試しするときにクレジットカードの登録は必要ないので、気軽にサービスの利用をするとよいでしょう。

グーペの主な機能は下記のとおりです。

  • ホームページの新規登録
  • コンテンツの編集
  • 機能追加(予約フォーム・お問い合せフォームなど)
  • ブログの作成
  • SNS連携
  • アクセス解析

グーペを使ったホームページ作成の流れ

グーペでは、下記4ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

ボタンの「ホームページを作ってみる」をタップ

グーペの公式ホームページにアクセスして、ボタンの「ホームページを作ってみる」をタップします。
ログイン情報、電話番号、認証コードなどを入力してアカウントの作成をしましょう。

ステップ2

店舗情報を記入

店舗情報を記入してください。

ステップ3

好きなテンプレートを選択

好きなテンプレートを選択します。

ステップ4

コンテンツを編集

コンテンツを編集すれば、ホームページの完成です。

2.STORES(ストアーズ)

STORES

出典:STORES

プラン名:月額料金フリープラン:無料
ベーシックプラン:2,980円
決済手数料フリープラン:5%(2024年7月から5.5%)
ベーシックプラン:3.6%
サポート体制メール、電話、ヘルプページ
スマホアプリでホームページ作成×
URLhttps://stores.jp/ec

※税込表示

STORES(ストアーズ)は、毎月1万以上のECサイトが開設されているサービスです。

スマホで商品の登録および48種類あるテンプレートの選択をするだけで、簡単にECサイトの作成ができます。

料プランでも商品登録が無制限で、商品画像の掲載は一点あたり15枚までです。

STORESの主な機能は下記のとおりです。

  • ECサイトの開設
  • 商品管理の機能
  • 外部ツールとの連携(Instagram販売・受注管理システム・会計ソフトなど)
  • メールマガジン配信
  • アクセス解析

STORESを使ったホームページ作成の流れ

STORESでは、下記5ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

「アカウントを作成してはじめる」をタップ

ストアーズのホームページにアクセスして、「アカウントを作成してはじめる」をタップします。
手順に従って、アカウントの作成をしましょう。

ステップ2

ECサイトの名前の決定

アカウントの作成後、ECサイトの名前を決めてください。

ステップ3

販売する商品を登録

販売する商品を登録します。

ステップ4

テンプレートを選択し、デザインを決定

テンプレートを選択し、デザインを決定しましょう。

ステップ5

ECサイトの完成

ECサイトの完成です。

3.ペライチ

ペライチ

出典:ペライチ

プラン名:月額料金フリープラン:0円
ライトプラン:1,465円
レギュラープラン:2,950円
ビジネスプラン:3,940円
プロフェッショナルプラン:6,910円
サポート体制ヘルプページ、お問い合わせフォーム
スマホアプリでホームページ作成×
URLhttps://peraichi.com/

※税込表示

ペライチは、3つの手順だけで簡単にホームページを公開できるサービスです。

ホームページの初心者や技術が不安な方などに優しい設計がされています。
フォームの作成、決済システムの統合、予約管理、メールマガジン配信など、ビジネスに必要な機能を簡単に追加が可能です。

ペライチの主な機能は下記のとおりです。

  • ホームページの新規登録
  • コンテンツの編集
  • 機能追加(予約フォーム・お問い合せフォームなど)
  • 決済機能
  • アプリの作成
  • アクセス解析

ペライチを使ったホームページ作成の流れ

ペライチでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

ホームページのテンプレートを選択

ペライチのホームページにアクセスして、アカウントの作成をしましょう。
アカウントの作成後、ホームページのテンプレートを選択します。

ステップ2

編集したい要素をタップしてテキストを入力

編集したい要素をタップしてテキストを入力し、ホームページを作成していきます。
なお、画像の追加も可能です。

ステップ3

最後に「公開」をする

最後に「公開」をすれば、ホームページの完成です。

4.(ページストック)

PAGE STOCK

出典:PAGE STOCK

プラン名:月額料金フリープラン:0円
ライトプラン:1,650円
スタンダードプラン:2,200円
ビジネスプラン:3,300円
サポート体制お問い合わせフォーム、LINE
スマホアプリでホームページ作成×
URLhttps://pstock.jp/

※税込表示

PAGE STOCK(ページストック)は、パソコンの操作が苦手でもスマホで簡単にホームページを作成できるサービスです。

好みのパーツを選び、写真やテキストを入力するだけで、すぐにホームページを公開できます。

また、スライドショーやエフェクトなど動きのあるデザイン設定も可能であり、プロフェッショナルな見た目のホームページを簡単に構築できます。

PAGE STOCKの主な機能は下記のとおりです。

  • ホームページの新規登録
  • コンテンツの編集
  • 機能追加(Googleフォーム・クレジットカード決済など)
  • 写真編集

PAGE STOCKを使ったホームページ作成の流れ

PAGE STOCKでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

「無料ではじめる」をタップ

PAGE STOCKのホームページに移動して「無料ではじめる」をタップし、アカウントの作成をしましょう。
アカウントが作成できたら、「プロダクトID」と「サイト名」を入力します。

ステップ2

好きなデザインのテンプレートを選択

好きなデザインのテンプレートを選んでください。

ステップ3

テンプレート上でコンテンツを編集

テンプレート上でコンテンツを編集して完了すれば、ホームページの完成です。

5.Website Builder(ウェブサイトビルダー)

Website Builder

出典:Website Builder

プラン名:月額料金ベーシック:1,429円
スタンダード:1,759円
プレミアム:2,419円
サポート体制チャット、ヘルプページ
スマホアプリでホームページ作成×
URLhttps://jp.godaddy.com/websites/website-builder

※税込表示

Website Builder(ウェブサイトビルダー)は、ビジネス用のホームページを無料で作成できるサービスです。

スマートフォンやタブレットなどでホームページが見やすいテンプレートを100以上用意しており、かつ迅速なホームページの立ち上げができます。

特にビジネスのニーズに対応するよう設計されており、商品やサービスの販売に必要なオンラインストア機能も簡単に追加できます。

Website Builderの主な機能は下記のとおりです。

  • ホームページの新規登録
  • コンテンツの編集
  • 機能追加(お問い合せフォーム・Instagram連携など)
  • 画像の編集

Website Builderを使ったホームページ作成の流れ

Website Builderでは、下記3ステップでホームページが作成できます。

ステップ1

「無料でスタート」をタップ

Website Builderの公式ホームページにアクセスして、「無料でスタート」をタップしてください。
アカウントの作成をしましょう。
作成後は、必要な機能についてのアンケートに回答します。

ステップ2

アンケートに回答

アンケートに回答すると、自動でホームページのデザインが作成されます。

ステップ3

変更したい要素を選択して作成

変更したい要素を選択して作成しましょう。
ホームページを公開したら完成です。

ホームページ作成ができるスマホアプリ・ツールの選び方

最後に、今回紹介したホームページ作成のスマホアプリ・ツールの選び方を2つ紹介します。

  • ホームページの種類で選ぶ
  • 無料・有料で選ぶ
  • サポート体制で選ぶ

ホームページの種類で選ぶ

作成するホームページの種類からスマホアプリ・ツールを選びましょう。

「コーポレートサイト」「店舗用のホームページ」「ECサイト」など、どんなホームページを作成するのかを明確にしてからアプリ・ツールを選定しましょう。

種類別の比較表は下記のとおりです。

スマホアプリ・ツールの一覧ホームページの種類
Jimdoオールジャンル
Crayon店舗用ホームページ
Wixオールジャンル
Weeblyオールジャンル
Strikinglyオールジャンル
BASEECサイト
カラーミーショップECサイト
Canvaオールジャンル
SimDifオールジャンル
グーペ店舗用ホームページ
STORESECサイト
ペライチオールジャンル
PAGE STOCKオールジャンル
Website Builderオールジャンル

また、ホームページの作成サービスではテンプレートの利用ができます。
事前にテンプレートのデザインを確認してから、作成サービスの選択をするとよいでしょう。

無料・有料で選ぶ

無料・有料の内容でスマホアプリ・ツールを選びましょう。

「グーペ」「Website Builder」を除いた、今回紹介したスマホアプリ・ツールであれば無料でホームページの作成や運用ができます。

しかし、無料プランには「サーバーの容量」「Webページの数」「使える機能」などで制限があります。

ビジネス用途や本格的にホームページの運用をしたい場合、有料プランが適しているケースがほとんどです。
まずは無料プランでホームページを作成して、あとから有料プランに切り替えるとよいでしょう。

サポート体制で選ぶ

サポート体制の内容でスマホアプリ・ツールを選びましょう。

スマホアプリ・ツールの多くは、ホームページ作成の操作が簡単です。
しかし、デザインのカスタマイズや機能の追加をするさいに、うまくいかないこともあるでしょう。

サービス側のサポート体制が手厚いと、安心してホームページの作成や運用ができます。

ホームページ作成サービスによってヘルプページを用意していることがあるので、記事を読めば悩みや疑問が解決できるでしょう。

電話サポートがあると、すぐに疑問が解決できたり、メールでは伝えづらい質問ができたりします。

ホームページの作成が初心者の方は、サポート体制の内容を確認してからスマホアプリ・ツールを選択しましょう。

まとめ

スマホだけでホームページの作成ができるアプリ・ツールを紹介しました。

まとめると、スマホでホームページを作成するメリット・デメリットは以下のとおりです。

スマホでホームページ作成
メリット・簡単にホームページが作成できる
・出先から最新情報の発信ができる
・更新作業の分担ができる
・作成コストを抑えられる
デメリット・機能が制限される
・デザインの差別化が難しい
・無料には広告が表示される
・サービス元の影響が強い

専門の知識や技術がなくても、スマホで簡単にホームページの作成ができるサービスが多く登場しています。

今回紹介したアプリ・ツールの選び方を参考にして、スマホでホームページの開設をしましょう。

また、当サイト「ビズサイ」ではホームページ制作サービス(サブスクリプション)を提供しています。
低コストでオリジナルデザインのホームページを作成しており、公開後も保守管理や更新代行などのサポートをしています。

ホームページの新規開設やリニューアルでお困りの方は、ビズサイにお任せください(ホームページ制作サービスの詳細を見る)。

ホームページ作成ソフトに関する記事

ホームページ:作成ノウハウに関する記事

まずは無料でご相談ください。

お問い合わせ・ご相談や、公開後の修正依頼などに関しては、いずれかの方法にてお問い合わせください。

※年末年始・土日祝は定休日となります
※受付時間 9:00~17:30

ビズサイで補助金使えます 最大450万円
×